『ありがとう』 詞曲/ひとみ



世界中で一番 大きく存在するのは
他の誰かでもない あなたなのです
泣きたくなった時は 電話両手でにぎって
元気な声さがすよ 気付かれないように

「何食べてるの?」「夜道は気をつけて」
人一倍心配性なあなた

ぬくもりを いつも ほんと ありがとう
やさしさを いつも ほんと ありがとう


世界中で一番 大きく存在するのは
他の誰かでもない あなたなのです
いくつあるんだろう? 私の知らない
こらえきれず こぼれ落ちた涙

ぬくもりを いつもほんと ありがとう
やさしさを いつもほんと ありがとう


生きてゆく 強さくれて ありがとう
いつまでも 私のこと しかっていて



* * *



『ありがとうとさようなら』  詞曲/あきら



窓辺に咲いた青い花  サラサラ風でおどってる
こわれたステレオ あの日のまま 二人で
聴いてたレコードは 唄ってる 唄ってる
二人オレンジの空を見て 何にも言わずに手をつないで
本当は哀しいんだよって 言うから
君を抱いたよ ゆっくりと ゆっくりと

ありがとうと言ったのさ さようならと言ったのさ
言えた数だけやさしくなれるなんて聞いたから


街は星が出て光り出す 君の涙を思い出したよ
最後の電車が 君のこと 連れ出して
僕の想いは 階段に座ったまま

ありがとうと言ったのさ さようならと言ったのさ
言えた数だけやさしくなれるなんて聞いたから


やがて季節がめぐり出し 忘れてゆく思い出を
悲しく唄うレコードと小さくなってく青い花



* * *



『うわの空』  詞曲/あきら 



日曜日自転車で あてもないまま走りだすよ
ため息が雲になって 僕らは猫みたいに鳴いてるよ
いつになれば僕は うわの空に雨が降って
まちがいだらけの街で 本当の言葉が見えてくるの

どうやらこの僕も 知らないフリしてたよ
くり返しでつづいてく毎日


日曜日自転車で あてもないまま走りだすよ
争いがいつものように 僕らのとなりで鳴いているよ

どうやらこの僕も 知らないフリしてたよ
くり返しでつづいてく毎日


どうやらこの世界 知らないフリしてるよ
くり返しでつづいてく毎日


日曜日自転車で あてもないまま走りだすよ
まちがいだらけのニュース 本当の事は誰が知っている?





* * *




『つくし』  詞曲/ひとみ




小鳥の声で 目が覚めて
窓を開けると 真っ白い雪景色

寒い寒い冬は 暖かいもの浮かぶ
「ホッカイロ」「日向ぼっこ」「こたつ」「あなたの手」


丸い形の 顔した君は
「春はまだか」と おしべりなんかしている



* * *




『涙のカレーライス』  詞曲/ひとみ




近所のビデオ屋に立ち寄って 今夜あの続きをみよう
週末しか会えないもんだから 部屋でまったりばかり

話すことたくさんあるのに 疲れた顔してるんだもん
それより早く明かりを消して 真夜中の映画館


何も変わらない毎日 映画も正直見飽きたわ
私たち・・・  何処へ向かうんだろう?


太陽があるうちは 私をそばに置いていて
大好きなカレーライス 作って待ってるから



楽しいときは早いもので 結局何も話せず
そんな笑顔で手を振らないで 素直に笑えない


この厚い扉の向こう 知ることの出来ない世界
私たち・・・  何処へ向かうんだろう?



太陽があるうちは 私をそばに置いていて
空っぽの鍋を見て 涙のカレーライス

太陽があるうちは 私をそばに置いていて
大好きなカレーライス 作って待ってるから



* * *



『お誕生日の唄』  詞曲/ひとみ



君は僕の前に ちょこんと座って
体揺らして 僕の唄にのせる

君は僕の前で 笑って見せた
小さく手のひら たたきながら


照れくさくて 言えたもんじゃないから
僕は唄にのせて届けるよ 君に


Happy Birthday To You 一つ一つ共に歩もう

Happy Birthday To You 幸せにするよ



照れくさくて 言えたもんじゃないから
僕は唄にのせて届けるよ 君に


Happy Birthday To You また来年もここで唄うよ

Happy Birthday To You 心を込めて


Happy Birthday To You 一つ一つ共に歩もう

Happy Birthday To You 幸せにするよ


Happy Birthday To You・・・ 

Happy Birthday To You・・・